sayaskinの日記

アトピーと真剣に向き合うと決めた27歳*真の健康を目指して*

病院②

色々調べてもう1つ行ってるのが

代々木クリニック
http://www.yoyogiclinic.com/

2016.9月〜

 

ここはアレルギーを専門としているので、自分のアレルギーの原因が少しわかるかも!と思って3回ほど行きました。
また来週もアレルゲン検査があります。

ずっと通うつもりは無いけど、ある程度、自分のアレルゲンが分かったらそれを避ければ良いし少しでも原因が分かればと思って通っています。

 

減感療法と言う、アレルゲンを身体に少し注入?してアレルゲンに慣れさせる方法もやっているそうですが、、
お金も時間もかかるし、私はアレルゲンが分かれば終了で良いかなと思っています。

 

そもそも成人アトピーだと食物アレルギーが原因になってる人は凄く少ないそうです。
かと言って、身体や肌に良いから!と思って頑張って摂取してる食べ物が実はアレルギーで湿疹の原因になってしまっていったら元も子もないので、一通り調べてみようと思って。

 

血液検査では、白血球の量や、体内ステロイドの量や、アレルゲンや、Igeを知ることが出来ます。

長年ステロイド、プロトピックを使ってきたので、体内ステロイドの量はかなり少ないし免疫力が弱い。Igeも高くて何にでもアレルギーを起こしやすい体質。とボロクソに言われました。?

 

でもちょっと納得いかなかったのが
どうやったら免疫力をあげれますか?って聞いたら、何にもせず安静にしてること。
運動するとステロイド使うし、汗かいてもステロイド使うから、冷房の効いた部屋で安静にしてるように言われて…?
更に漢方やサプリは取らないように。
野菜や果物はよく洗って皮をむいて、野菜は火を通すこと。(農薬除去の為)

 

…えー?Σ(´□`;)
今まで調べて、運動は大事。
漢方やサプリで体質改善のサポート出来るように取ってきたし、果物も皮にビタミンが多くあるから皮ごと食べた方が良いとか、野菜も火を通すと酵素が死んじゃうから、食前に生で食べる方が良いと聞いて実践してきたので、、全て反対のことを言われて凄く混乱して帰り道は頭真っ白で帰ったのを覚えてます。

 

お医者さんに反論すると気を悪くされて、口論にもなりかねないので、ぐっと我慢して今は聞き流しています←

 

まぁアトピー自体が原因不明と言われているので、食べ物ひとつとっても一々賛否両論です。(-_-;)

これがアトピー患者を余計に悩ませるのですが、まぁあまり1人の人に言われたことを全部鵜呑みにするのではなくて、自分で調べて納得出来ることを少しずつ実践して様子を見ていくしか無いのかな、と今は割と寛容に考えてます。


アトピーの原因を自律神経にフォーカスするのか、アレルギーにフォーカスするのか、免疫反応にフォーカスするのかでも見方は千差万別なので、お医者さんによって見解は全く違うんですよね。
まぁ他の病気でもそうか。。。

 

この病院の良いところ
ステロイド使いたくないことを伝えると、トパルジック軟膏、亜鉛華軟膏などの非ステロイドの塗り薬や、ヒスタミンを抑えるアレロック的な飲み薬を出してくれます。
・詳しいアレルギー検査が出来る
上気した血液検査とは別に、食物アレルギーが無いかを調べるために、小さい注射器にそれぞれの食物のエキスが入ったものを少しずつ注入して皮膚に変化がないかを見ます。
先日は9箇所ほど少しずつ注入しました!
注射9本も打つのー??って最初は不安だったけど、血を取る訳じゃなくて、少しずつ液体を注入するだけなのでそんなに痛くなかったです!
食べ物と言っても種類がありすぎるので、1本目は野菜(ゴマ、キャベツ、人参を混ぜたもの)、2本目は大豆、3本目は穀物、4本目はタマゴ、、、って感じで色んな種類ごとに打って、反応があったところは、また後日1つに絞るために1個ずつ単品に変えて反応を見ると言うもの。
私の場合は、打ってそっこー痒くなって赤く腫れ上がったのが、まさかの野菜でビックリ??
良かれと思って一生懸命取ってるのにもしかしたらアレルギー起こしてるみたいです?
次回は、ゴマ、人参、キャベツをそれぞれ単品で注入して反応を見ます。
ゴマも毎日サラダにかけて大量に取ってたので、今は一旦やめています。

 

てな感じで、ひととおり自分のアレルゲンが分かるまでは通おうと思います!

いつも混んでますが、ちゃんと予約していれば1時間以内には呼ばれます。
先生も割とちゃんと話を聞いてくれます。?