読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sayaskinの日記

アトピーと真剣に向き合うと決めた27歳*真の健康を目指して*

去年から今年


そこから暫く薬を塗らなくなったら、出てくる出てくるアトピー。( ; ; )
首から鎖骨、二の腕から腕、上半身を中心に、真っ赤になり痒くて痛くて辛かった。
今まで出たことが無かった腰、コメカミ部分にも出てきて、本格的にアトピーで悩むようになる。

どうしてもステロイドは使いたく無い、という思いで、でもあまりにも炎症がひどい為、ステロイド以外の薬は貰えないかと思い、近所で病因を探す。
ステロイドは使いたく無いと言ったら、は?こんなに酷くしておいて何言ってんの?と冷淡に言い放って、やっぱりステロイドを出してきたお医者さんもいた。
こっちの意思は何も聞いてくれず、泣きながら帰ったのを覚えてる。
アトピーの人ならきっと分かると思うけど、こんな皮膚科は実際沢山あります。
いや、こんな皮膚科ばかりです。。

そして、近所でこっちの話を笑顔でちゃんと聞いてくれるお医者さんに出会った。
じゃあ漢方で体質改善をしながら、ステロイド入ってない薬を出しておくね。と言ってくれた。
ただ、当時は上半身が真っ赤でひどく炎症してたので、その日だけステロイドを塗って一旦落ちつかせよう、と看護師さん達が塗ってくれた。
痛かったねー。ここまで炎症しちゃうと逆に肌に悪いんだよ。と優しくクスリを塗ってくれて、今度は感謝の涙が溢れた。

しかし、ここで貰ったのがプロトピックだった。
これを塗ると一気に肌の炎症は治り、綺麗になって、生活も一気に楽になった。
職場でもアトピーだと気付く人はきっといなかったと思う。

当時自分でプロトピックについて調べたりもしたが、ステロイドさえ入ってなければ大丈夫だ、と安心しきって、そこから1年間使い続けた。(2015/5〜2016/5)
季節によって少し悪化することはあっても、普通にプールも温泉も行っていたし、いわゆる普通の人の生活が出来ていた。

2016/4月頃からまた悪化し始める。
私はどうやら花粉?に弱いのか、5月頃にひどく悪化するみたい。

最初は手荒れがひどく、乾燥してパックリと手先が切れて痛かった。
そこから、あれよあれよと言ううちにアトピーが広がった。
プロトピックが効かなくなった。
5月が始まる頃には、首がピークに悪化し、誰が見ても首は真っ赤に腫れ上がり、あちこちからジュクジュクしてつゆが出た。
真っ赤に腫れ上がった首と鎖骨あたりに、はっきり境界線を引いたように、炎症部分と普通の皮膚で境目ができていた。
本当に痒くて痛くて仕方なかった。
お風呂入るのもしみて激痛、お風呂上がってもヒリヒリ痛いのに掻いてしまい叫ぶほど痛かった。朝起きても首の皮が突っ張って動かない。動かすと激痛が走る。血とつゆでシーツは汚れてて、自分の血とつゆの匂いで最悪な気分。
アトピーは生き地獄だと本当に思った。
今まで自分はアトピー体質だと悩んだことはあっても、アトピーは病気なんだ。と初めて心から実感した。